温めて飲むワイン 2018.02.17

暦のうえでは 春 ですが、まだまだ冷えますね。
睡眠少し前に温めて飲むグリューワインで身体を温め、良い眠りを…。

グリューワイン はフルーツ果汁のみを原料につくられたワインに、スパイスなどの香りを加えた温めて飲むホットワインです。

オレンジ ジンジャー ホット(ワイン)
オレンジの爽やかな酸味と甘みに、生姜の風味がアクセントとなって味わいと香りを引き立てます。

ハニー レモン ジンジャー ホット(ワイン)
蜂蜜の甘さとレモンの爽やかな酸味に、生姜の風味がアクセントとなって味わいと香りを引き立てます。

カトレンブルガー ブルーベリー グリューワイン(ホットワイン)
ブルーベリー特有の甘さと酸味、果実味をシナモンなどのスパイスの香りが引き立てます。

カトレンブルガー チェリー グリューワイン(ホットワイン)
原料果実はチェリー100%。チェリーの甘酸っぱさと香りが、スパイスとバランス良く溶け合います。

カトレンブルガー アップルシナモン グリューワイン(ホットワイン)
アップルパイのような香りの白いグリューワイン。温めると、リンゴ特有の甘さと酸味をシナモンなどの香りが一層引き立てます。

各750ML 1本 1250円(本体価格)の品 980円(本体価格)